プログラム

大会ファイナルプログラムを、2017年10月3日(火)に公開しました。

行事名参加登録/参加費11日(水)12日(木)13日(金)
学術講演会要/有料
※参加資格により参加費が異なります
Technical Review不要/無料--
市民公開特別講演不要/無料--
秋季大会パーティ(技術者交流会)要/有料
※対象:会員
--
第10回女性技術者交流会要/無料
※対象:自動車業界に携わる女性技術者
--
学生フォーミュラ車両展示不要/無料
産学ポスターセッション不要/無料
日時 10月11日(水)~13日(金)9:30~ 会議場各講演会場
タイムテーブル

各日の講演タイムテーブルをご覧いただけます。スケジュールは講演取下げ等により変更となる可能性があります。

日時 10月12日(木)15:00~16:00 12F 特別会議場
講演タイトル 「心理学からみた安全技術と自動走行」
講師 芳賀 繁氏 [立教大学]
司会 森吉泰生氏 [学術講演会運営委員会委員長]
企画 学術講演会運営委員会
講演要旨 芳賀 繁氏 [立教大学]新しい安全技術の導入はユーザの認知・行動に影響を与え、リスクを高める方向に行動が変化する可能性がある。新しいタイプのエラーも起きる。本講演では、自動走行がドライバやその他の道路利用者にどのような心理的影響を与え、どのような行動を誘発するかを考察し、自動化技術が真に安全に貢献するために技術者が知るべきこと、考えるべきことを提言としてご講演いただく。

TOPに戻る▴

日時 10月12日(木)16:15~17:15 12F 特別会議場
講演タイトル 「人工衛星プロジェクト ~モノづくりは 人づくり~」
講師棚橋秀行氏 [宇宙開発協同組合SOHLA専務理事]
司会茨木 幹氏 [自動車技術会関西支部長]
企画自動車技術会関西支部
講演要旨芳賀 繁氏 [立教大学]この組合は不況にあえぐ東大阪を若者が集まる元気な街にしたいという夢を掲げ、若い技術者と中小企業のおっちゃん達が「人工衛星まいど1号」打ち上げを成し遂げ、また、今は「人型宇宙ロボットプロジェクト」に取り組んでいる。その過程のモノづくりや人づくりの苦労話も交えて、ご講演いただく。

TOPに戻る▴

日時 2017年10月12日(木)13:00~16:50 桂の間
詳細

自動車技術会では、自動車に関連する様々な分野でご活躍されている女性技術者の活動支援として、参加者同士が広く交流を持ち、情報発信・交換・収集することを目的とした「女性技術者交流会」を 2013 年春季大会(5 月)より毎年年に2回開催しています。

詳細・お申込はこちら>>(女性技術者交流会のページに飛びます)

日時 10月11日(水)~13日(金)10階 中央ホワイエ
内容 全国の各学校によるポスターセッションです。各校の出展スケジュール及び発表内容は、下記詳細をご覧ください。

詳細を見る<PDF>(2017.09.11up)

TOPに戻る▴