>> 自動車技術会ホームページへ
>> 自動車技術会について
自動車技術会・プレスWEBサイト


キッズエンジニア
2014年7月28日
PR-14012


キッズエンジニア2014 開催報告

2日間の来場者数は7,080名

公益社団法人 自動車技術会(会長 加藤光久)は、2014年7月25日(金)〜26日(土)の2日間にわたり、パシフィコ横浜にて、キッズエンジニア2014を開催しました。

キッズエンジニアは小学生を対象とした学習イベントで、自動車メーカーや部品メーカー各社などが33のプログラムを企画し、子どもたちに自動車を中心とした様々な科学分野に触れ、モノづくり体験をする機会を提供しています。

実施年(場所)1日目(金)2日目(土)Total
2012年(横浜, 8/3-4)3,940名4,031名7,971名
2013年(名古屋, 7/26-27)2,232名2,768名5,000名
2014年(横浜, 7/25-26)3,284名3,796名7,080名

2日間の来場者数は、2012年の横浜開催を下回る7,080名でした。特に1日目の来場者数が下がっていますが、これは横浜市の一部の小学校で、7/25(金)まで学校行事があったことや、猛暑により当日来場者の伸びが鈍かった点が影響しているものと考えています。

【2014年の実施シーン】

今年度は、SCSK、自衛隊神奈川地方協力本部、日本ソープボックスダービー(関東支部)に初協賛して頂きました。また、マツダとヤマハ発動機には新プログラムとして「チャレンジ!からくり工作−二酸化炭素(CO2)をへらす工夫」「キッズバイクのエンジンをかけてみよう!」をご提供頂きました。


杉本実行委員長による開会宣言

SCSKのプログラム

自衛隊神奈川地方協力本部のプログラム

日本ソープボックスダービーのプログラム

チャレンジ!からくり工作−
二酸化炭素(CO2)をへらす工夫(マツダ)

キッズバイクのエンジンを
かけてみよう!(ヤマハ発動機)

上記プログラムを含めたキッズエンジニアの実施風景写真を記事化等でご利用になる場合は、下記宛先までご連絡下さい。高精細版の写真をお送りいたします。


【本件に関する問い合わせ先】

(公社) 自動車技術会 担当:島田
TEL: 03-3262-8214  FAX: 03-3261-2204  E-mail: press@jsae.or.jp


【関連情報】


(以上)




設立趣意書 沿革 主な事業活動 情報開示 組織 歴代会長

〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル5F
TEL: 03-3262-8211(代) FAX: 03-3261-2204 E-mail: press@jsae.or.jp

入会について : 03-3262-8213
講演申込みやイベント/シンポジウム参加について : 03-3262-8214
書籍等の購入について : 03-3262-8215
自動車規格について : 03-3262-8216