>> 自動車技術会ホームページへ
>> 自動車技術会について
自動車技術会・プレスWEBサイト


第3回新車技術セミナー開催報告

 公益社団法人自動車技術会(会長 加藤光久)は、2015年3月10日(火)に、マツダR&Dセンター横浜で第3回新車技術セミナー「クラス概念を打ち破る新世代コンパクト新型マツダデミオ」を開催しました。

 本イベントは、自動車関連のエンジニアが組織・団体の枠を超えて集い、自動車メーカーが発表した新車を題材に、車両のねらいや搭載されている新技術について意見交換をする場として、2013年より開催しているものです。

開会挨拶:総務担当理事 本田技研工業株式会社 参事 杉本富史氏

開会挨拶:総務担当理事 本田技研工業株式会社 参事 杉本富史氏

 今回はマツダの「新型デミオ」をテーマとして取り上げました。当日は、自動車メーカー、部品メーカーをはじめとする企業、団体、学術機関より、約200名の聴講者の方にお越し頂きました。第1部では、新型デミオ開発担当主査の土井歩氏による講演会を行い、安全技術・HMI技術、走行性能・燃費、デザイン、マツダのディーゼル機関に対する取り組み等についてご講演頂きました。

技術講演後の第2部では、会場内の「デザイン」「パワートレイン」「安全」「HMI(ヒューマン マシン インターフェース)」の4つの特設コーナーにて、車両開発に直接携わったエンジニアにそれぞれの技術をご紹介頂き、意見交換をする場を設けました。

第1部:技術講演

  • 新型デミオ開発担当主査の土井歩氏
    新型デミオ開発担当主査の土井歩氏
  • 会場 様子
    会場の様子

第1部の技術講演では、新型デミオ開発担当主査の土井歩氏に、新型デミオ開発におけるマツダの取り組みについてご説明頂きました。講演の前半では、開発において重視した長距離ドライブ性能向上に対する取り組みや、安全技術、HMI技術、走行性能、燃費、デザインについてご紹介頂き、後半では、ディーゼル機関の利用におけるマツダの取り組みや社会的意義についてご紹介頂きました。

第2部:特設コーナーでのプレゼンテーションと質疑応答

  • 特設コーナーでの質疑応答
    特設コーナーでの質疑応答
  • 来場者からの質問に答える土井氏
    来場者からの質問に答える土井氏
  • 新型マツダデミオの展示車
    新型マツダデミオの展示車
  • デザインオブジェ
    デザインオブジェ

第2部では、会場内の4つの特設コーナーにて、開発担当者によるプレゼンテーションを行いました。どのコーナーも盛況でしたが、特にパワートレインのコーナーが多くの来場者を集めていました。プレゼンテーションの後、各コーナーの開発担当者と第1部で講演された土井氏に、来場者からの質疑応答にご対応頂きました。特設コーナーには、パワートレインのコンポーネントやデザインオブジェ等も展示されており、2台展示されていた新型デミオの実車も来場者の興味を引いていました。

閉会挨拶:技術担当理事 マツダ株式会社 常務執行役員 人見光夫氏

閉会挨拶:技術担当理事 マツダ株式会社 常務執行役員 人見光夫氏





設立趣意書 沿革 主な事業活動 情報開示 組織 歴代会長

〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル5F
TEL: 03-3262-8211(代) FAX: 03-3261-2204 E-mail: press@jsae.or.jp

入会について : 03-3262-8213
講演申込みやイベント/シンポジウム参加について : 03-3262-8214
書籍等の購入について : 03-3262-8215
自動車規格について : 03-3262-8216