>> 自動車技術会ホームページへ
>> 自動車技術会について
自動車技術会・プレスWEBサイト


2018年2月1日
PR-17012


JASOテクニカルペーパ
「自動車用運転自動化システムのレベル分類及び定義」を発行

JASOテクニカルペーパ

公益社団法人自動車技術会(会長 松本 宜之)は、JASOテクニカルペーパ「自動車用運転自動化システムのレベル分類及び定義」を2018年2月1日に発行、本日より本会ウェブサイトにて無償公開しました。

http://www.jsae.or.jp/08std/

本テクニカルペーパは、SAE Internationalが平成28年9月に定めたSAE J3016: Taxonomy and Definitions for Terms Related to Driving Automation Systems for On-Road Motor Vehiclesの日本語参考訳にあたり、一般社団法人日本自動車工業会の協力の元、本会規格委員会(TC22)とITS標準化委員会(TC204)との連携活動である自動運転標準化検討会が作成、精査を行いました。

本テクニカルペーパの公開は、SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)/自動走行システムにおいて、「自動運転レベル及びそれを実現する自動走行システム・運転支援システムの定義については、欧米等を含む自動走行車等の定義を巡る国際的動向を鑑み、また定義の違いによる混乱を回避し、国際的な整合性を図るため、SAE Internationalが定めた規格J3016の定義を採用する」と表明したことを受けて実施するものです。この決定を受けて、自動運転の今後の普及を考えた場合、様々な場面で統一されていない自動運転に関する認識・用語(レベル)があると、社会受容性にも影響があることから、SAE J3016の日本語参考訳を発行し、広く国民に認知させたいとの考えの元、JASOテクニカルペーパとして無償公開することとしました。

参考情報

▶ SAE J3016:SEP2016 Taxonomy and Definitions for Terms Related to Driving Automation Systems for On-Road Motor Vehicles

本件に関する問い合わせ先

(公社) 自動車技術会 担当:島田 鹿目(かのめ)
TEL: 03-3262-8219 / FAX: 03-3261-2204 / E-mail:press@jsae.or.jp





設立趣意書 沿革 主な事業活動 情報開示 組織 歴代会長

〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル5F
TEL: 03-3262-8211(代) FAX: 03-3261-2204 E-mail: press@jsae.or.jp

入会について : 03-3262-8213
講演申込みやイベント/シンポジウム参加について : 03-3262-8214
書籍等の購入について : 03-3262-8215
自動車規格について : 03-3262-8216