技術で拓く、人とくるまの共創社会
公益社団法人自動車技術会 spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer
境界線 ENGLISH 境界線 サイトマップ 境界線 プレスリリース 境界線 ホーム 境界線
公益社団法人自動車技術会
【参加無料】ITSの標準化活動に関する専門家会議の開催について
 ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)は道路交通の安全性、環境負荷の軽減など社会的課題を解決し、より豊かな暮らしを効率的に実現する手段として位置づけられるようになってきております。
 今回の専門家会議は、ITSを取り巻く社会状況やISO/TC204における標準化の取り組みなどについて相互に意見交換をして頂くことを目的として開催することに致しました。つきましては、ご多忙のところ誠に恐縮に存じますが、多数ご参加頂ければ幸いに存じます。

▼お申し込みはこちらから▼
https://tech.jsae.or.jp/opencom/Entry.aspx?id=0033

1.日時: 2017年3月1日(水) 13時30分~16時50分 (13:00受付開始)

2.場所: 主婦会館 プラザエフ 9階 スズラン(四谷)
 102-0085東京都千代田区六番町15 / 03(3265)8111
     http://plaza-f.or.jp/index2/access/

3.プログラム:
(1)ご挨拶             13:30-13:40
・はじめに  
  経済産業省 産業技術環境局 国際標準課 中野 裕二
・今回の専門家会議について
  ITS標準化委員会・技術委員会 委員長 尾崎晴男(東洋大学)

(2)講演
・ITSを取り巻く社会状況
  (特非)ITS Japan 専務理事 天野 肇 13:40-14:05
・日本自動車工業会 自動運転に関する取り組み状況
  (一財)自動車工業会 自動運転検討会 調整中 14:05-14:30
・TC204におけるITSの標準化の動向(仮)
  WG16専門家 佐藤 健哉(同志社大学) 14:45-15:10
・通信に関する標準化動向
  WG16国内分科会長 星 佳典(沖電気工業) 15:10-15:35
・自動走行システムに関する標準化動向
  WG14国際議長 三角 正法(マツダ) 15:35-16:00
・ダイナミックマップに関する標準化動向
  WG3専門家 中條 覚(東京大学) 16:00-16:25

(3)質疑応答、意見交換、まとめ         16:25-16:50

4.お申し込み方法:
 下記URLのお申込みフォームより2017年2月23日(木)までにご登録下さい。
参加費用は無料、先着130名とさせていただきます。
https://tech.jsae.or.jp/opencom/Entry.aspx?id=0033

【お問い合わせ】
ITS標準化委員会 事務局 担当:土肥・岡村
03-3262-8294 / tc204@jsae.or.jp
PAGE TOP
個人情報の取り扱いについて リンク・著作権・ロゴについて 各種申請手続 COPYRIGHT (C) SOCIETY OF AUTOMOTIVE ENGINEERS OF JAPAN, INC. ALL RIGHTS RESERVED.