TOPIC

女性技術者交流会とは?

自動車技術会では、自動車に関連する様々な分野でご活躍されている女性技術者の活動支援として、参加者同士が広く交流を持ち、情報発信・交換・収集することを目的とした「女性技術者交流会」を 2013 年春季大会(5 月)より毎年年に2回開催しています。
毎回テーマを設定し、それに関連した講演会、及び参加者同士のディスカッションを企画しています。講演会、ディスカッションとも、参加者より大変好評をいただいております。

開催報告
*これまでの交流会の開催報告がご覧いただけます。
2013年 ✱第1回(in 2013 春季大会) ✱第2回(in 2013 秋季大会)
2014年 ✱第3回(in 2014 春季大会) ✱第4回(in 2014 名古屋展示会)
2015年 ✱第5回(in 2015 春季大会) ✱第6回(in 2015 秋季大会)
2016年 ✱第7回(in 2016 春季大会 ) ✱第8回(in 2016 京都)
check

2017/10/12(木) @リーガロイヤルホテル(大阪)
第10回女性技術者交流会(in 2017年 秋季大会)を開催します。

【日 時】 2017年10月12日(木)(秋季大会2日目) 13:00~16:50
【会 場】 リーガロイヤルホテル(大阪)タワーウィング2階 桂の間
【企 画】 女性技術者の会 推進委員会
【対 象】 自動車業界に携わる女性技術者
*初めて参加の方は本会の会員資格を問いません。2回目以降のご参加の場合は、本会個人会員を優先させていただきます。申込締切後、参加状況を踏まえご連絡を差し上げます。
【参加者】 定員80名(先着順。定員になり次第、締め切りとさせていただきます)

【参加費】 無料(要事前申込)
【特 典】 1.学術講演会を無料でご参加いただけます。(講演予稿集(DVD)は含まれておりません。)
2.当日夕方に開催される秋季大会パーティ(技術者交流会)に無料でご参加いただけます。
【申込方法】 下記より申込み用紙をダウンロードの上、必要事項を明記いただき、下記事務局宛にメールでお申込み下さい。    E-mail:tech@jsae.or.jp

参加申込み用紙をダウンロードする

申込締切:2017年9月27日(水)

※セキュリティーの問題等で参加申込み用紙をダウンロードできない方は、その旨を記載の上メールにてご連絡ください。E-mail:tech@jsae.or.jp

【プログラム】
<全体テーマ>“So what? Why not?(やってみればいいんじゃない?)~あなたの無意識の壁はなんですか?“
13:00~13:05開会の挨拶
13:05~14:05講演会:「とりあえず,やってみる...がもたらしてくれたコト」
14:05~14:20休憩
14:20~16:10ワールドカフェスタイル*でのグループでのディスカッション
テーマ:「あなたのチャレンジを妨げる無意識の壁はなんですか?」
*ワールド・カフェとは、“カフェ”にいるようなリラックスした雰囲気のなか、参加者が少人数に分かれたテーブルで自由に 対話を行い、ときどき他のテーブルとメンバーをシャッフルしながら話し合いを発展させていく交流の手法です。
16:10~16:40 交流会(ティーブレイク)
16:40~16:50 まとめと閉会の挨拶
講師顔写真

講演会:「とりあえず,やってみる...がもたらしてくれたコト」
講師:中川 京香 様
株式会社本田技術研究所 TAC情報分析BL/「女性技術者の会推進委員会」委員)

<内 容>今回は,本交流会を企画している「女性技術者の会推進委員会」委員の中川京香氏に,満を持してご登場いただきます.気が付いたら“ファシリテーター”と呼ばれ、“情報ストラテジー”や“ビッグデータ活用“など,あとから名前がついてくるような分野で活躍されている中川氏に,“とりあえず、やってみる”が,どのようにキャリアにつながってきたかについてお話しいただきます.

<講師プロフィール>大学では英文学を専攻.1983年に渡米.1987年に帰国に,本田技術研究所に中途入社.市場品質部門に配属される.以来約30年,“人と情報をつなぐ仕事”を実践し,2013年以降はビッグデータ活用に携わる.自動車やITに関連する知識はOJTが基本であるものの,語学力も相まって30年間で築かれた人脈(情報)が秀逸.これらを融合し,活かすことができる貴重な人材として現在活躍.2子の子育て期を乗り越えた母でもある.

女性技術者交流会についてのお問合せ

公益社団法人自動車技術会 技術・育成交流グループ 技術交流課 為田

E-mail:tech@jsae.or.jp TEL:03-3262-8235